迷惑電話 ビクトリーにビクトリーだぜ!

先日、ビクトリーという会社から電話があった。
いわゆる、アポイントメント
電話の向こうには、アポインターさん

今日は何やら、小学校6年生の保護者あてに電話をしているらしい。
そして、90点を取ることが出来る教材を紹介してくれるんだとか。

へぇ〜90点か!
ま、小学校なら普通に勉強してるりゃ取れる点数なんだろうけど・・・
それがなかなか難しい。
うっかりミス。国語なら漢字の部首を間違ったり、送り仮名間違ったり・・・
算数も、ついつい計算間違いや、単位の付け忘れ・・・
なかなか、難しいよね。
また、気を付けよう!って、声かけても〜それほど気にしてなかったりと・・・(^▽^;)

で、アポインター喋ります。
一方的に。

で、mika
たまたまひまな時間帯だったので〜おもしろいのでお付き合いwww

突っ込みどころを探します。
「有名な先生方が作った教材なんです!」
と言うので〜「え?どこのなんて言う先生ですかぁ?」と聞くと
電話の向こうでは、パラパラと紙(カンニングペーパーと言う資料w)をめくる音
筑波大学のアサノ先生
(後で調べると→筑波大学名誉教授 浅野 博先生 東京書籍「ニューホライズン」著作者らしい)
他にも、キクチ先生やら・光村図書のフジワラ先生などの名前が!!!
わたしゃ知りませんし〜と思いつつ、へぇ〜!!!すごいですね!!!!
って、連発。
調子に乗って喋るしゃべる

これは、日本一の教材なんです。
と、言いやがった。
「日本一」
うーん!それはすごいですね!
本当にすごいです。
日本一と言うのなら〜TVとかで紹介されましたか?私知らないです・・・( ̄Д ̄;;
と、すごいことを強調しつつ、知らないことプッシュ
すると・・・弱気に「いやぁ・・・・・」と、アポインター
じゃ!新聞などのマスコミ関係でも報道ありましたよね。いつ頃報道されていましたか?どの新聞で??
などと質問すると・・・
声のトーンが変わってきた。
「今回は、教材のご紹介のみで電話をさせて頂いておりますんで・・・」
はいはい、分かっていますとも!分かっていますとも!
紹介するならちゃんと紹介して頂かないと!!!!!

「で、その日本一って言うのは誰が決めたの?文科省?」と聞くも、答えられない
当たり前やん。勝手にこいつらが「日本一」って言うてるだけやもんね〜藁
「結局、おたくの会社、あなた自身が勝手に日本一だと言ってるだけでしょ?根拠を示しなさいよ!きちんとした証拠を知りたいんです。」
電話切られました。

あ〜あ〜
日本一の教材のこともっともっと知りたかったのになぁwww

あ、途中で、どこにある会社だとかの質問もしましたわ。

めちゃくちゃな対応がすっごくおもしろすぎて〜(*´∇`*)
ホンマに笑いましたわ。

此の地域に一斉に電話をかけていたようで〜mikaの友人宅にも数十分後に電話がありました。
LINEで連絡取りながら〜彼女もアポインターさんと戦っていました。
最終的には、駆逐した模様ですwww

あ〜楽しかった(o^∇^o)ノ

資料として・・・
ビクトリーという会社が、ウインベックというところの教材を販売しているようです。
3年間使えるもので、60万ほどのお値段だと、質問サイト等に書いてありました。
みなさんくれぐれも気を付けましょう!
ウインベックについてはこちらから

ひとりごと | 【2013-09-06(Fri) 09:43:39】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © ♪お気楽ままmikaのしゃべり放題♪ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*