旅行 美保神社

美保関灯台を後にして
綺麗な海を眺めながらのドライブ

遠くには、雪を残した美しい山
多分・・・大山よね?!

本当に綺麗!

行ってみたかった。美保神社

鳥居の奥には鬱蒼と気が生い茂り
何とも言えない神々しい感じ
この森をバックに、海を見下ろす一から二柱の神様は、俗世を眺められているのでしょうか?

神門には、大きなしめ縄
お〜!これが出雲風!!!!!な〜んて感激!


三穂津姫命(みほつひめのみこと)・事代主神(ことしろぬしのかみ)の二柱が、御祭神
大国主命の御后神の三穂津姫命は、五穀豊穣・家内安全・子孫繁栄などの神様です。
そして、事代主神は、大国主命の御子神。えびす様です。

美保造の二棟並立した本殿
国の重要文化財に指定されているらしい。
本当に素晴らしい!
ぐるっと回って本殿を眺める。

拝殿は、昭和3年の造設らしい
独特の造りで、こちらも素晴らしかった。
なんと言っても、柱はあるもののサイドの壁がないのが不思議だった。

拝殿にこんなものが・・・
50円以上を奉納して、包みをいただきます。

福種銭(ふくたねせん)
お守りではありません。
神に包まれて、ご祈祷された10円玉が入っています。その10円を使用することで、幸せがが巡り巡って自分の元に返ってくるというもの。
なんだか、おもしろいですよね。
家族全員いただきました。
そして、いつの間にか・・・使用してしまっていました。
でも、子どもたちは・・・使いたくない!って、しばらくは大切に持っているみたい。

到着した時間も早く、社務所は閉まっていました。
しかし、お参りしている間に・・・社務所が開かれました。
さぁ!これで、御朱印もいただけますヽ(*^^*)ノ

新しい御朱印をここで頂き
新しい1頁目に御朱印をいただきました。


その後、神社の鳥居を抜け、左手の石畳の道へ

青石畳通り

ノスタルジックな小さな石畳のこの通り
タイムスリップしたかのような・・・ゆっくりとした時間が流れています。

レトロな建物が残っています。
ここの旅館だったかなぁ?で、結婚式もできるみたいで。
写真があったのですが、とても素敵でした!


この町は、漁師町なのかなぁ?
美保神社のすぐ前は、漁港です。
船がねたくさん並んでるんですよ。

本当にゆったりとした時間が流れてる。

もっと、もっと、ゆっくりしたかったんだけど・・・
今回の旅行は、スーパーハード!
行きたいところてんこ盛りの旅行ですので、ゆっくりするのも程々に・・・
美保の町を後にするのでした。

そして目指すは!
ベタブミ坂と、大根島の廃船
そして、出雲大社へ!!!!!

お出かけ | 【2014-04-23(Wed) 09:08:14】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © ♪お気楽ままmikaのしゃべり放題♪ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*